さんまの山椒煮について

さんまの山椒煮

いわし・さんま:青魚の代表格、いわしとさんま。刺し身、塩焼きが代表的ですが、蒲焼き、マリネ、煮物、揚げ物など、幅広く活躍する食材です。

材料(4人分)

さんま:4尾、

ごぼう:1本、

しょうが:1片、

だし汁:3カップ、

A[砂糖:大さじ1と1/2、

しょうゆ・酒:各大さじ3]、

実山椒の佃煮:大さじ2

作り方

@・・さんまは頭と内臓を取り除き、水でよく洗い、水気をふいて5cm幅に切る。

A・・ごぼうは皮をこそげて5cmの長さに切り、縦4等分にして水にさらす。

しょうがは薄切りにする。

B・・鍋にだし汁、Aを入れて火にかけ、5分ほど煮る。

Aを加えて沸騰したら、実山椒の佃煮、@を入れ、落としぶたをして弱火で煮汁が1/3量になるまで煮る。